Blog HOME 祈りのセラピー申し込み 祈りのセラピーとは 会員制度について プレバランスHOME

クマリと占星術とSV1

ネパールにクマリと呼ばれる生き神様がいて、ヒンドゥの女神の生まれ変わりとされています。何でも満月に生まれた女性で国内中からその候補を探すらしいのですが、そのときに「占星術」を使うと言います。
さらに、初潮を迎えるまで生き神様との能力があるのですが、初潮の兆候がでてくると人間に戻ってしまうらしく、また次のクマリを探し、交代するらしいのです。

図1

まず、「満月に生まれた人は特別なパワーを持っている人が多い」と言うのは、占星術家として感じていました。皆さんが知っているところでは、トランプ大統領ですね。さらに彼は皆既月蝕のときに生まれてます。
皆さんは先日の皆既月蝕はみましたか?
私はみませんでした。
なぜなら、「蝕」は、占星術では不吉な天体現象とされているからです。先日のスーパームーンは、吉兆なのですがその月が欠けて行く現象は不吉なのです。
妻が月蝕をみてたので、「不吉なんだよ」と言ったら「もっと早く言ってよ」と言われました。(苦笑)
皆さんからもそのように言われそうだったので、しばらくたった本日その話題をだしました。
そのような理由から日蝕や月蝕に生まれるのもあまりよろしくないとされています。
また、蝕の日はマントラを唱えて瞑想すると「サイキック能力」が開花しやすいと言われていますので、私はこの日は瞑想していました。

話をクマリに戻します。
「生き神様」を選出する条件は、32もあるとされていますが、その決め手の一つに占星術を使うと言うのは、興味深いです。
それと初潮が始まると神のパワーがなくなり、人間に戻るなんてこともとても興味があります。

以前、定期的にSV-1のセラピーに来ていた少女が、ある日「ホルモン系」の経絡が異常なインピーダンス(ツボの電気抵抗値)状態にあることに気づきました。
私は「これは初潮の兆候だ」とすぐにわかりました。そして、そのことをお母様に伝えました。
そして翌週来店されたときに「あの日、初潮が来ました」とビックリされた様子で
お母様が話してくれました。

あれ?
私にはクマリを探しだす占星術や神から人間に戻る初潮の兆候を見極める方法が身についていないか?
なんて思ったわけです。(笑)






【プレミアム会員の方でまだ会員登録がお済でない方はこちらから】 
【プレミアム会員になりたい方は下記から】 
プレミアム会員受付
プレバランスのLINE会員登録を希望される方は「友だち追加」をクリック
「究極の美と健康の情報」をお届けします。
 
友だち追加数




★★ 水戸オフィスのご案内 ★★

水戸オフィスへのアクセス

スタッフのブログ


天使との交信装置
カテゴリ
ブログランキング

ブログに共感いただけたなら、ぜひクリックお願いします!

ブログの記事や画像等の無断転載・転用はお断りいたします。
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
★★★ 会員登録★★★

★メール会員登録(無料)
縁結び・占星術・科学風水などの情報をお届けします。

プレミアム会員登録解説

★プレミアム会員(シルバー会員)
有料会員
プラチナ会員情報やプレミアム通販などの特典がいっぱい。

★LINE会員登録(無料)
LINE ID :@prebalance
QR
リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: