祈りのセラピーHPへ 祈りのセラピー申し込み 祈りのセラピーとは マニュアル プレバランス公式サイト

頂が見えてきた

「病人や悩み苦しむ人のいない社会を創りたい」

ずっとこの夢を追い続けているわけだが、「絶対にそんなこと無理」と思われると思う。

でも、遥かかなたの頂が見えた気がする。


さらに、その頂に近づくために

5月(新年号とともに)に「祈りのセラピスト協会」を立ち上げようかと考えております。



28日まで水星の逆行

28日まで水星の逆行が続くが、この時期はホント通信機器のトラブルが多い。
プリンターやFAX、携帯などが壊れるのもこの時期が多い。
今日も朝から本店のFAXがおかしいので調整した。

私はチャレンジャーなので、この時期にわざとパソコンなどを購入してトラブルに自分の知識がどこまで対応できるか試している。(笑)

誰も健康でトラブルに巻き込まれたくないと思うはず。
でも、人生は病気やトラブルから得るものがとても多い。

治療を通信機器の販売、開運を仕事としているので
病気になってみて、通信機器のトラブルや不運に巻き込まれて、初めてその解決方法がわかるのでる。

健康なセラピスト、不運を経験していない占い師などは信じない方がいい。(笑)
腕の良いセラピストや占い師は、とても大変な人生を経験しているものである。
でないと、人の痛みや苦しみを理解できないし、解決する方法や答えも持ち合わせていないのである。

では私はどうか?
ぜひ、私の著書「祈りの科学の量子療法」を見て欲しい。
かなりの人生経験を積んでいるのである。(笑)





自分が幸せなら先祖も幸せ

お墓参りに行ってきました。
山の中にある墓地で、この時期は枯葉のお掃除が大変。
でも海が見えるとても景色の良い場所。
ここに父が眠っています。
自分の今の存在はこの先祖のお陰。
先祖とは死後も量子もつれで繋がっている。
先祖の供養も大切だけど、「自分がいま幸せ」ってことがもっと大切。
だって、いまも繋がっているから、自分が幸せなら先祖だって幸せになれる。
だからお墓参りに行ったら「私は幸せです」って報告出来たらいいですね。

人を幸せにすれば、自分が幸せになれる、自分が幸せなら先祖も幸せになれる

できることできないこと

朝からBSで西部劇をみてました。
西部劇は、基本的にインディアンが悪くて白人が良い人。
誰の目線で製作するかですよね。

インディアンは、毎日神に祈ってるから銃の球も当たらないと信じてたんだけど、銃で撃たれて死んでしまった。

祈りでできることと出来ないことをしっかり理解して欲しい。
信じることは大切。
神の力を疑って祈ってもいけない。

でも、3次元に生きていることも事実
肉体を持っていることも事実。

バランスの中で生きることが大切。





情報のエントロピー

情報が多すぎて何が本物なのかわからなくなってきています。
直感を信じることですね。
私は何かを開発するときに誰かを参考にすることはほとんどありません。
自分の直感と天使からのメッセージのみを参考にします。

横浜オフィスの準備

12日、13日と横浜オフィス(横浜市青葉区)の準備のために出張していました。
ほぼ完成しましたので、4月からここを拠点全国展開をさらに加速させたいと思います。

すべては愛と調和で解決できる
認定サロン・販売代理店

月別アーカイブ
LINE登録
QR
リンク