Blog HOME 祈りのセラピー申し込み 祈りのセラピーとは 会員制度について プレバランスHOME

時は金なり、命なり

私は、時間をとても大切にしています。
「時は金なり」ということわざがありますが、私はそれに加えて「時は命なり」と考えています。
それは治療家として「命にかかわる病気の方」と関わることも多く、「時間=命」を強く意識するからかも知れませんね。

私は、次の画像をセラピーやカウンセリングでよく使います。

1505825559005.jpg 

横軸は「寿命」で縦軸は「エントロピー」です。ここでのエントロピーは、老化する速度として説明しています。そしてこのエントロピーが最大(臨界点)となったときが「死」です。
老化するスピードがアップすると寿命が短くなるということですね。(この話はまた別の機会にします)

さて、ここでは70歳と80歳で亡くなるときを例として「命の話」をしたいと思います。
二人の寿命の差はの10年です。10年というのは、時間に換算すると87,600時間です。70歳で亡くなった方と80歳で亡くなった方では、この時間、つまり「命」の差となります。

運命から考えれば人によって寿命は異なります。また寿命は決まっています。私たちは、いろいろな治療を施し命が延びたように思っていますが、実はそうではなく、どうあがこうとも寿命は決まっています。
コードブルーというドラマで、藍沢医師が「医者は所詮助かる命しか救えない」という言葉が印象的でしたが、まさに「寿命がまだ残っている人しか救えない」ということだと思います。

1505864162402.jpg 
寿命はロウソク

ここでの例で言えば、70歳と80歳という寿命(与えられたソウソクの大きさ)は決まっているのです。寿命で比較すると長生きした80歳の方が幸せのように思えますが、80歳の方がどのような10年を過ごしたかということで違ってきます。10年先に逝った70歳が不幸とは限りません。
大切なことは、この世での時間をどれだけ有意義に楽しく幸せに過ごしたかってことです。

今日あなたに与えられて時間は、悩んで過ごしても、楽しく過ごしても一日は一日なわけです。
その一日はあなたに与えられた時間であり「命」です
決められた残り時間(寿命)をどう生きるかはあなた次第です。

私は、生きているうちにやりたいこと(夢の実現)をやり、後悔のなように「残された時間を使い切りたい」と思っています。

クヨクヨ悩んでいる時間なんてもったいないです。
早く気持ちを切り換えニコニコ楽しい時間に転換したいですね。

「時は金なり、命なり」です。


【ニコニコ楽しい時間を過ごすために】
人生の多くの悩みは「人間関係」です。
一度きりの人生を楽しく生きるための方法を下記の開運講座でお話ししたいと思います。

s_1504918485453.jpg 
詳しくは、ここをクリックください。



【プレミアム会員の方でまだ会員登録がお済でない方はこちらから】 
【プレミアム会員になりたい方は下記から】 
プレミアム会員受付 プレバランスのLINE会員登録を希望される方は「友だち追加」をクリック 「究極の美と健康の情報」をお届けします。
  友だち追加数


コメントの投稿

非公開コメント

★★ 水戸オフィスのご案内 ★★

水戸オフィスへのアクセス

スタッフのブログ


天使との交信装置
カテゴリ
ブログランキング

ブログに共感いただけたなら、ぜひクリックお願いします!

ブログの記事や画像等の無断転載・転用はお断りいたします。
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
★★★ 会員登録★★★

★メール会員登録(無料)
縁結び・占星術・科学風水などの情報をお届けします。

プレミアム会員登録解説

★プレミアム会員(シルバー会員)
有料会員
プラチナ会員情報やプレミアム通販などの特典がいっぱい。

★LINE会員登録(無料)
LINE ID :@prebalance
QR
リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: