Blog HOME 祈りのセラピー申し込み 祈りのセラピーとは 会員制度について プレバランスHOME

定年退職とその後の人生

私もあと数年で60歳になります。
企業であれば、定年退職間近間な年齢となるわけです。
子どもたちも立派!?に成長し、もう私の支援なしで生きていけることでしょう。
そのようなこともあり、私もこれからの人生をゆっくり考えたいと思い、今年の夏は3週間の休暇をとりました。

s_IMGP06421.jpg

毎日、ゆったり流れる時間を大好きな自然や音楽などにふれながら心穏やかに過ごしました。
定年後は、きっとこのような日々を過ごすのだろうと「リタイア後の人生を疑似体験」することになりました。

この体験を通じて大きな気づきがありました。
それは「老後はなんと退屈な日々なんだろう」ということです。
ずっと働きづめで、ゆっくりしたいと思っていたのに実際に3週間休んでみると「とても退屈」でした。
さらに仕事を再開すると「頭の回転」が悪くなり、なかなか仕事がはかどらない。
リタイアすると急速に老けるというけど、こういうことか・・・
こんな老後は嫌だなあ」とつくづく思いました。
よかった、疑似体験してみて。

ご存知のように9月1日に水戸オフィスがオープンしましたので、休暇から復帰後10日ほどでその準備を急ピッチでしました。
ずっと休みなく働き続けていています。
でも、楽しい♪

リタイアの体験をして思ったのです。
それは「好きなことを仕事として働ける喜び」です。
好きなことをしている時間は、労働なんて感覚がありません。
だから休みが減ってもまったく苦になりません。
仕事が辛いと思うのは、楽しく仕事をしていないか、それとも「家族のため」とか「生活のため」とか義務感で働いているからなんだと思います。

私の仕事には定年退職はありません。
むしろ、年を重ねるたびに経験や知識が蓄積され、カウンセリングやセラピーが円熟していくのです。
実際にそう思います。
若い時よりも、カウンセリング能力が格段にアップしていると。

リタイアなんてもったいない。
これまで蓄積してきたノウハウが無駄になってしまう。
そして心に決めました。
死ぬ瞬間まで働こう」と。
また、こうも思いました。
このノウハウをカウンセリングやセラピーに活かし、また生徒さんやお弟子さんにこのノウハウのすべてを伝えよう」と。

私にとっては、定年退職が近づいているのではなく、義務感からも解放され本当に自分のやりたいことに没頭できる新しステージが待っているということだったのです。

こう考えると、
これから何ともワクワクする未来が待っていることなのでしょう。
人それぞれ幸せの価値観は違うと思いますが、一度きりの人生を楽しく生きることですよ。



【プレミアム会員の方でまだ会員登録がお済でない方はこちらから】 
【プレミアム会員になりたい方は下記から】 
プレミアム会員受付 プレバランスのLINE会員登録を希望される方は「友だち追加」をクリック 「究極の美と健康の情報」をお届けします。
  友だち追加数



コメントの投稿

非公開コメント

★★ 水戸オフィスのご案内 ★★

水戸オフィスへのアクセス

スタッフのブログ


天使との交信装置
カテゴリ
ブログランキング

ブログに共感いただけたなら、ぜひクリックお願いします!

ブログの記事や画像等の無断転載・転用はお断りいたします。
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
★★★ 会員登録★★★

★メール会員登録(無料)
縁結び・占星術・科学風水などの情報をお届けします。

プレミアム会員登録解説

★プレミアム会員(シルバー会員)
有料会員
プラチナ会員情報やプレミアム通販などの特典がいっぱい。

★LINE会員登録(無料)
LINE ID :@prebalance
QR
リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: